タグ: 効果

    ルテイン、老眼には効果はある?

    目に良いルテインは老眼にも効果があるのでしょうか?

    効果があるのか?
    何が具体的に作用しているのかなどを調べてみました。

    ■老眼のメカニズムについて

    老眼とはその名前のとおり、目が老化して衰えることなんですけど
    簡単に説明すると、目の中の透明な水晶体の部分が固くなって
    弾力がなくなってしまいます。

    弾力をまなくなってしまうと、水晶体の周りにある筋肉も動きにくく
    とっさの動きができなくなってしまうので、近くの物を見るときに
    ピントを合わせるのが苦手になってしまいます。

    なかなかピントが合わないので、老眼になると近くのものが見えにくく
    遠くのものは見えやすくなりようになってしまいます。

    視力が落ちる事と老眼のメカニズムは全く別です。

    では、水晶体の細胞が新しく作り替わってしまえばいいのではないか?
    と思うんですけど、水晶体の細胞は体内の中でも珍しくゆるい細胞を
    目の外に出すことが出来ないという特別な構造になっています。

    このような特別な理由や、筋肉の低下、生活習慣などで早い人なら30、40歳
    過ぎくらいから老眼になってしまうことがあります。

    ■老眼をルテインで予防できないのか?

    すでに老眼になってしまった場合は、元通りの状態に戻すことは
    できないのですがこれ以上悪くならないようにする効果があります。

    ルテインは細胞の酸化を防ぐ効果があるので、目に良いと言われています。

    目の酸化ってなんだろう?と思いますよね。

    酸化というのは老化の事で、紫外線に当って眩しいと感じたり、パソコンの画面を
    長時間見続けて目が痛くなったり、スマホで目が疲れたりなど疲労などを
    酸化と考えると分かりやすいです。

    疲労……つまり活性酸素が増えると目が固くなり老眼の現象が始まります。

    この現象が始まる前から、毎日継続してルテインを摂取していると予防したり、
    老眼にならないという効果があります。

    老眼は急激にではなく、ゆっくり始まるので何となく近くの文字が読みづらく、
    スマホや、携帯の文字とかが見えにくいな~と感じたら老眼かもしれないと
    疑ってルテインを積極的に食べ始めるといいですね。

    早い段階で気がつくことができたら、そんなにひどい老眼にならないので
    老眼鏡を買わなくても文字が見えるようになりますよ。

    ■老眼ならルテインとルチンも両方取ると効果的

    老眼を意識してルテインを摂取するなら、ルチンも一緒に食べると効果をより強く
    感じられるようになります。

    ルチンは血行を良くしてくれて、目にも栄養をたっぷり運んでくれる
    働きがあるので、ルテインの栄養を効率よく眼球に届けるためにも
    ルチンが豊富な大豆も一緒に食べるといいですよ。

    Categories: Uncategorized Tags: タグ: , ,